初デートでキスは女性にとってあり?

付き合う前でも、男性の好意が女性にある程度伝わった上での初デートで、もし良い雰囲気になればキスしたいと思うのは女性にとって当然のこと。では、女性側の立場では、付き合う前に初デートでキスをされるのはアリなのでしょうか?それともナシなのでしょうか?

付き合う前に、2人の男性から初デートでキスをされたことのある女性の筆者が、自分の体験談に基づいて、「アリ・ナシ」をお伝えします。

筆者プロフィール

京都に住む2児の母・ぽぽです。

現在は幸せな家庭を持つことができましたが、昔は思いのまま、まっすぐ突っ走りがちで、恋愛では痛い思いをしたこともありました。

そんな経験から、女性が幸せをつかむために、自分をどのようにふるまうべきなのかを広めていきたいです。

初デートで付き合っていない人からのキス

初デート付き合っていない人からのキス

初デートに限らず、お付き合いする前にその場の雰囲気でキスする流れになるということは、大人の恋愛ではそれほど珍しいことではないように思います。

大人になってからの恋愛では、きちんと段階を踏んでお付き合いが進む場合だけではなく、中には、順序が逆になってしまうこともありますよね。

筆者もそんな恋愛の経験が何度かありますが、正直、ありの場合となしの場合がありました。

「付き合っていない人と初めてのデートでキス」。

女性目線からするとどのようなものなのかについて、筆者の体験談を交えながら解説していきましょう。

初デートで付き合う前の人とキスした体験談:OK編

初デートで付き合う前の人とキスした体験談

まずお話しするのは、付き合う前の初デートでキスされてありだと思った経験です。

それは、筆者がまだ大学生だったことのお話です。

大学時代、居酒屋さんでアルバイトしていた筆者は、お店の常連のお客さんと仲良くなることが多く、プライベートでも遊んだりする方もいました。

その中の1人の彼は、仲良くなる前から事あるごとに筆者を捕まえてはしゃべり込んで、口説いてきました。

軽いノリで話してくるものの、悪い人ではないと思っていたし、とても気さくな人だったのですぐに仲良くなりました。

いつも彼が一緒に飲んでいる仲間と筆者の友達など大勢で遊ぶようになった頃に、「一回2人きりでデートしてよ」と言われ、デートへ行くことになりました。

デートを快諾

デートを快諾

その彼と出会った時から、筆者に対しての好意を示していた彼からのデートの誘い。

デートをOKするということは、その気持ちをそれなりに受け入れる覚悟が必要ですよね。

筆者は彼に連絡先を教えた時点で、彼からの好意もわかっていました。

そして、筆者自身も彼に好意を抱いていました。

お互いその気持ちに気づいた上でデートに誘われたので、もちろん快諾しました。

初デートでキス

初デートでキス

初めての2人きりでのデートだったので、いつもとは雰囲気が違いすごく緊張しました。

チャラチャラしているように見せて、実はとても硬派なところが好きで、その印象は彼にも伝えていました。

筆者がデートを快諾した時点で、筆者が彼に好意を抱いていることは分かっていたと思います。

そのため、彼との初デートも最初からとても良い雰囲気でした。

彼とは水族館へデートへ行ったのですが、到着するとすぐに彼は筆者の手を引いて歩きました。

写真を撮ってもらうときなどは、「カップルですか?」聞かれてもお互い否定もせず、どこからどう見てもカップルでした。

夜は彼の予約してくれたお店でディナーをいただいて、その後バーへ。

バーでは彼の肩にもたれながら、ムードを味わいました。

そして、帰りは彼が歩いて筆者の家まで送ってくれて、その別れ際にキスされました。

そのまま告白され付き合うことになりました。

初デートで付き合う前の人とキスした体験談:NG編

初デートで付き合う前の人とキスした体験談:NG編




次にお伝えするのも、同じく初デート付き合っていない人からでキスをされた経験談。

しかし、前のエピソードと違うのは、「そのキスはナシだ」と思ったこと。

同じく、こちらの体験談は筆者が大学生だった時のことです。

初めてのデートでキスされた彼は大学の先輩で、筆者よりは周りの友達と仲良くしていました。

その友達を交えては多少しゃべったことはありましたが、2人話すということはありませんでした。

ある日、その友達を通して、彼が筆者の連絡先を教えてほしいと言ってきました。

そのため、友達から筆者の連絡先を彼に教えてもらいました。

すると、すぐに彼から連絡が来て、メールを見てみると「今度の日曜日映画行かない?」という誘いでした。

「なぜ私なのかな?」と思いましたが、とりあえず行くことに。

そのデートでは、映画を見て、ご飯を食べて、最後に飲み直そうと言われ、バルのようなとこへ行きました。

タイプの人などは聞かれましたが、それほど2人の間に恋人のような空気が流れていたわけではありませんでした。

結構酔った彼はフラついていたので、筆者は少し肩を貸すと、その勢いでキスをされてしまいました。

そんなつもりはなかったし、もはや酔った勢いのようでとても嫌な気持ちになりました。

その後、彼から謝りの連絡があり、メールで告白されましたが丁重にお断りしました。

初デートに行ったのも、筆者の気持ちとしては、試しに行ってみてどんな人かを判断しようと思っていたステージ。

まさかそこで付き合ってもいない人から初デートでキスをされ、とても軽い感じの人なんだと印象を持ってしまいました。

まして、酔った勢いでキスしてしまったのならば、お付き合いしてからも先が思いやられます。

初デートでキスはアリ?ナシ?



付き合っていない相手との初デートでキスをされることが、女性としてアリかナシかというアンケートによると、10人中6人が「アリ」と答えたそうです。

つまり、半数以上は初デートでのキスをアリと思っているわけです。

ただ、気を付けて欲しいのは、筆者の2つのエピソードからわかるように、初デートでキスがOKかどうかは、相手やシチュエーションによるということです。

多くの場合、デートに行きたいと思った相手なので、デートをした時点でキスされるくらいは良いと思っていることが多いです。

では、どのようなお相手やシチュエーションならアリ、ナシなのでしょうか?

ある程度好意が伝わっている相手ならOK

初デートでキスされても良いと思える相手というのは、相手からの好意をある程度理解している相手です。

例えば、自分に明らかに好意を寄せている相手から初デートに誘われた場合、自分が相手に対して気がない場合、デート行くのはなかなか勇気が要りますよね。

しかし、そういうお相手から初デートの誘いを受けた時点で、自分の意思もある程度決まっている(=付き合っても良いかなと思っている)場合、つまり、好きなもの同士なら、付き合っていなくても初デートでキスする流れになるのは不思議なことではありません。

良い雰囲気の中で2人きりになるシチュエーションがあれば、当然キスする流れになるし、好意を寄せている相手ですから、もちろんキスはアリです。

まだ付き合っていないため、人前で大胆にとか、強引にキスというのは不快な気持ちにさせてしまう可能性はありますが、2人きりで目があって、キスできるタイミングならば、女性もありだと考えているはずですよ。

様子見の初デートでのキスはNG

女性は、男性からの初デートのお誘いは、よほどのことがない限りはとりあえず行こうと思うもの。

もしかしたら、そのデートで2人の距離が縮まるかもしれないし、そこまで好きと思っていなくても、初デートならば試しに行ってみようというくらいのものです。

それなのに、まだ様子見の段階で付き合っていない人に急にキスをされたら困ってしまいますよね。

むしろ、そういう男性を信用できないと思いかねません。

筆者が体験したような、酔った勢いなどは特に悪い印象を与えやすいです。

ある程度お互いお酒が入っていた方が良い雰囲気にはなります。

しかし、正気でないほど酔っていては、好きという気持ちでキスをしたとは相手に伝わりません

そこまでまだお互いを知らない相手との初デートの場合、キスはNGです。

まとめ

付き合っていない相手でも、初デートの時点でお互いに好意に気づき、惹かれあっていれば、カップルと同じような雰囲気になります。

そんな雰囲気の中なら、初デートでも流れでキスをしたくなるのは当たり前ですよね。

お互いの好意にある程度気付いている場合であれば、付き合っていない相手と初デートでキスはありと考える女性が多いでしょう。

ただし、そこまでお互いを知らず、デートを重ねる中で仲を深めていこうと考える場合には、初デートでキスをすると嫌われてしまう可能性もあるので要注意ですよ!