【体験談】初恋で親友に彼氏を取られた!略奪女の特徴と立ち直る方法

筆者が高校生の頃、初めてとても気が合って大好きだった彼氏に「幸せにできてなくてつらい」と別れを告げられました。

そんな悲しみに暮れている中、なんと、恋愛相談をしていた親友と彼が付き合っていることが発覚!

失恋の悲しさと、親友に裏切られた悔しさで、なかなか立ち直ることができない体験をしました。

このような辛い失恋をみなさんが経験しないよう、彼氏を友人に取られないためのアドバイスをお話しします。

筆者プロフィール

25歳の既婚女性。

現在は、管理栄養士として小学校給食の調理員をしています。

ニックネームはまっちー。

親友に彼氏を取られた体験談

親友に彼氏を取られた体験談

これから、筆者が親友に彼氏を取られるという、とてもつらい失恋をした体験談をお伝えしていきます。

まずは、大好きだった彼と付き合っていたころのお話からしましょう。

人生で初めてできた大好きな彼氏だった

筆者は高校生まで異性と付き合ったことがなく、恋愛に対して初心でした。

付き合ったのは筆者も彼氏も高校1年生の頃。

筆者が一目ぼれしたことがきっかけでした。

高校に入学して1か月経ったころに、勇気を出して連絡先を交換してから仲が深まり、彼の方から告白されお付き合いがスタートしました。

初めての恋愛で自分中心になりすぎた

初めての恋愛で自分中心になりすぎた

異性と付き合うことが初めてだった筆者。

彼氏のことがすぐに大好きになり、毎日がとても幸せでした。

付き合うと言っても、何をしたら良いのかわからず、高校の近くのファーストフード店でアイスを食べたり、放課後一緒に帰ったり。

彼氏といることが本当に幸せでしたが、筆者は彼と会っているとき、彼の話をあまり聞かずに自分の話ばかりしていました。

また、筆者は彼氏のことが本当に大好きだったので、少しでも連絡が遅くなると不安になってしまいました。

そのため、彼氏が筆者のことを本当に好きなのか?と何回も聞いたり、彼氏のことよりも、自分の気持ちがいつも優先してしまっていたのでした。

いま振り返ってみれば、彼氏にとっては窮屈な恋愛だったかもしれません。

徐々に彼氏から連絡が来なくなり親友に相談

徐々に彼氏から連絡が来なくなり親友に相談

彼氏と付き合い始めて2か月が経ったころから、彼との連絡が途切れ始めました。

そのころには、彼氏が筆者と一緒にいるときに楽しそうではなく、付き合った当初のラブラブな雰囲気はなくなってしまっていました。

筆者はとても不安になり、当時いつも一緒にいた親友のAちゃんに、彼氏とどのように付き合っていけば良いか相談することに。

親友のAちゃん、筆者、そして彼氏は同じクラスで、親友のAちゃんも彼氏のことを知っていたのです。

Aちゃんは心配して男友達と彼と私とAちゃんとの4人で遊んで様子を見てくれたり、彼と話してくれたりしていて本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。

筆者はAちゃんと本当に仲が良く、二人でいつも行動していたので信頼もしていており、Aちゃんに頼っていました。

大好きだった彼氏に振られた

大好きだった彼氏に振られた

彼氏と付き合って4ヶ月経ったころには、もう2人でデートをしてもあまり楽しくなくなっていました。

彼氏が筆者のことをもう好きではなくなったような感じで、筆者に関心を示してくれなくなったのです。

「このままではフラれてしまうかもしれない……」と不安を感じていたころ、放課後に彼氏に呼び出されることに。

そして、「俺はまっちーを幸せにできないから、別れてほしい。ごめん。」と言われ、フラれてしまいました。

筆者にとって初めてできた大好きな彼氏だったので、本当に悲しく、帰り道は泣きながら帰りました。

初めての失恋で、毎日悲しみでいっぱいで過ごしていました。

彼氏と別れた後、彼氏と親友が親密に

彼氏と別れた後、彼氏と親友が親密に

彼氏に振られ、失恋から立ち直れず落ち込んでいる間も、親友のAちゃんは筆者のことを励ましてくれたり、一緒に遊んで気分が上がるように気を遣ってくれていました。

筆者は自分のことを気にかけてくれる優しい親友のAちゃんのことが大好きだったのですが、別れた後から、元彼とAちゃんの仲が良いことが気にかかっていました。

ただのクラスメイトではないという感じの親密さで、多少不信に思いましたが、親友のAちゃんのことを信頼しきっている筆者は、Aちゃんに直接聞くようなことはしませんでした。

別れてすぐに彼氏と親友が付き合っていたことが発覚!

別れてすぐに彼氏と親友が付き合っていたことが発覚!

彼氏と別れてから3ヶ月ほど過ぎても筆者は彼のことが忘れられず、「彼氏とヨリを戻したい……」と思っていました。

ヨリを戻すために積極的に話しかけてみたり、連絡をしてみたりしていたのですが、元彼氏は筆者に振り向いてはくれず……。

そんな中、筆者は自分の気持ちに踏ん切りをつけるために、バレンタインに最後の告白をしようとしていました。

前日にチョコレートケーキを焼き、心を込めた手紙も書いて、親友のAちゃんにも「まだ好きだから告白してみる!」と宣言しました。

親友のAちゃんは「頑張ってね!」と応援してくれました。

バレンタイン当日、休み時間に親友のAちゃんから話があると言われ、何の話があるのか不思議に思いながら親友のAちゃんについていくと、なんと衝撃的な言葉が……!

「まっちーごめんね。私、まっちーの元彼と付き合ってるの。だから告白しても無駄だよ」

あまりにも衝撃的だったので、筆者は頭の中が真っ白になりました。

付き合っていた頃も、別れてからも親身に相談に乗ってくれていた大好きな親友Aちゃん。

そんな親友のAちゃんに裏切られるなんて思ってもいなかったのです。

親友のAちゃんは、筆者が彼氏と付き合っている頃から、彼に言い寄り、アタックしていたようです。

その場では、筆者は「そうなんだ……」としか言えず、涙が出てきたのでトイレに駆け込み、ゴミ箱にチョコレートケーキを捨て、手紙はびりびりに破って捨てました。

失恋と親友に裏切られた悲しさが重なって、もう消えてしまいたい気分でした。

親友は彼氏の略奪愛癖がある女だった

親友は彼氏の略奪愛癖がある女だった

彼氏を略奪され、筆者は親友のAちゃんに裏切られたことに腹が立ったし、悲しかったのですが、元彼氏にも親友Aちゃんにもなるべく普通に接することに決めました。

その方が親友Aちゃんから申し訳ない気持ちが出てくると思ったからです。

はじめの方はクラスも一緒だったので幸せそうな2人を見ていることがとても辛かったのですが、クラス替えなどもあり、元彼氏とも親友Aちゃんともだんだんと疎遠になり、徐々に忘れていくことができました。

その後、いつの間にか元彼氏と親友Aちゃんは別れていたのでした。

しかし、驚いたことに、その後も何度か親友Aちゃんは、ほかの友達の彼氏や好きな人を奪ったと耳にするように。

筆者が彼氏と付き合っていた当時はまったく気が付かなかったのですが、親友Aちゃんは、略奪愛をする癖がある子だったのです!

「略奪愛が好きな変わった女子もいるんだなぁ……」と、びっくりしたのを覚えています。

親友の彼氏を奪う女性の特徴とは?

親友の彼氏を奪う女性の特徴とは?

筆者は、彼氏とも親友Aちゃんとも自然と関係が絶つことができ、無事に忘れることができましたが、やはり親友に彼氏を取られるのはとても悲しいものです。

親友に彼氏を奪われることのないよう、友達の彼氏を奪う女性の特徴を紹介します。

①友達が彼氏のことをやたらと聞いてくる

自分の彼氏に興味を持って、彼氏のことをあれこれ聞いてくる友達には注意した方が良いです。

話の中から共通の趣味を見つけたり、「好きだな」と思う部分があり、そこから好きになってしまったりするからです。

親友Aちゃんも、筆者の彼氏の趣味や普段は何をしているのか聞いてきたりしていました。

②自分が詳しくない分野の話で彼氏と盛り上がる

誰しも彼氏の好きな分野の話の中で、1つや2つは分からない話はあるものですよね。

筆者の場合、彼氏が陸上をしていたのですが、筆者は陸上のことは詳しくなかったため、その話はよく分からず会話が盛り上がりませんでした。

しかし、親友Aちゃんは陸上をやったことがないのに、いつの間にか陸上に詳しくなっていて、筆者を差し置いて、彼氏と陸上の話で盛り上がっていたのです!

筆者はその会話に入ることができず、横で聞いてるだけでした。

共通の趣味があれば、距離もぐっと縮まってしまいます。

彼氏と共通の趣味を見つけようとする親友には要注意です!

③彼氏の連絡先を聞いて個人的に頻繁に連絡を取っている

親友Aちゃんは、彼氏と仲が良かったので、個人的にも連絡を取っていました。

筆者は気にしていなかったのですが、頻繁に連絡を取っていたようで、その中でアピールをしていたようです。

普通に考えれば、友達の彼氏と頻繁に連絡を取る必要はないはずです。

自分の彼氏と頻繁に連絡を取っている女性には気を付けるべきです。

親友に彼氏を取られたら2人と縁を切るのも1つ

親友に彼氏を取られたら2人と縁を切るのも1つ

親友に彼氏を取られてしまったら、裏切られて悔しい気持ちが出てくるのは当たり前。

彼氏とも親友とも、いっそのこと縁を切ってしまうと気持ちがスッキリすると思います。

1度裏切られてしまうと、なかなか関係性は修復できません。

また、彼氏を取られた後も親友と仲良くしていると、元彼氏が親友と仲の良くしているところを見る機会が増えてしまい、自分が辛くなってしまいます。

筆者は元彼氏とも親友とも縁を切ることで、気持ちを落ち着かせることができました。

親友と彼氏と縁を切りたくない場合とことん話し合う

親友とも彼氏とも縁を切りたくない場合は話し合う

裏切られても、親友や彼氏と縁を切りたくない方は、少しでも気持ちをスッキリさせるために、とことん話し合うことをおすすめします。

「どうして彼氏を奪ってしまったのか?」

「どうして親友Aちゃんのことを好きになってしまったのか?」

親友、彼氏それぞれの言い分も聞きながら、自分の伝えたいことも全て伝えましょう。

自分の思っていることを伝えることができたら気持ちの整理がつき、そのままいるよりも前に進みやすくなります。

交際中に彼氏と親友が浮気した場合は普段どおりに接する

交際中に彼氏と親友が浮気した場合は普段どおりに接する

もし、付き合っている間に親友と彼氏が浮気していることが発覚し、彼氏と別れたくない場合は、彼氏に問いただしたりせずに、冷静にいつも通り接することがおすすめです。

もしかしたら、彼氏は一時的に親友に気持ちが揺らいでいるだけかもしれませんし、普通に接していたら親友に飽きて戻ってくるかもしれません。

追及して怒ったりしてしまうと、彼氏の気持ちが一気に覚めることもあると思うので注意しましょう。

親友に彼氏を取られてつらい方へ

親友に彼氏を取られて辛い方へ

筆者もそうだったのですが、やはり彼氏にも親友にも同時に裏切られるというのはとてつもなく辛く悲しいものです。

しかし、友達も男性も周りに1人だけではないはず。

裏切られるような関係だったということで、ひと通り落ち込んだ後はすっぱりと忘れてしまいましょう。

人が自分から去っていったら、それはまた新しい人が現れるサイン。

もっと良い友達や、素敵な男性はと巡り合うチャンスだと前向きにとらえて、少しの間は自分の好きなことや魅力を磨くことに専念しましょう。

そのうち、もっと良い友達や男性が現れますよ!

まとめ

親友はどこか自分と趣味や異性の好みが似ていたりするもの。

ですので、親友が自分と同じ人を好きになる可能性は十分あり、親友に恋愛相談をするのも実は考えもの。

親友に恋愛相談をしても、結局は自分で解決しなければならないため、親友に相談し過ぎないのも良いのではないでしょうか。

親友と彼氏に裏切られても、決して怒ってしまってはいけません。

「そこまでの関係だった」「次にまた良い出会いがあるはず」と冷静になって接するようにしましょう。

親友や彼氏に裏切られてしまったあなたに、また新たな良い出会いがありますように☆