LINEでの女性の脈ありサイン

いまやLINEは私たちのコミュニケーションツールとして欠かせないもの。LINEはメールとは異なり、スタンプが使えたり既読機能がついていて、気になるお相手とのメッセージでは深読みしてしまったり、脈ありなのか脈なしかのか、男性にとって判断が難しいこともしばしば。

今回は、女性の筆者が実際にどのような心理で男性にLINEするのかをご紹介し、女性がLINEする際の脈ありの判断方法についてアドバイス。女性がLINEで男性に送る「脈ありサイン」を、女性目線から6つご紹介します!

筆者プロフィール

地方に住む20代女性ライターOnishiです。

現在は結婚し、フリーのライターとして独立。

女性の脈ありLINE①:返信が早い

女性の脈ありLINE①:返信が早い

まず、ライン「返信の早さ」から、女性の脈あり度合いを読み取ることができます。

女性は、相手のことがまだ完全に好きという状態でなくても、ある程度好意を抱いている男性からLINEを受け取ると、大体5~10分以内には返信をする傾向にあります。

もちろん、仕事中など物理的に返信ができないときは除きます。

筆者の場合、これまで好感を持っていた男性からLINEが来たときは、すぐには既読はつけませんでした。

なぜかというと、好意を持っている男性に、がっついていると思われたくなかったからです。

そして、LINEの返信内容をしっかり考え、会話のテンポが悪くならない程度、だいたい数分後には、返信するようにしていました。

逆に、女性がLINEで即返信してくる場合、あまり深く内容を考えず、駆け引きしていない可能性が高いです。

もしLINEの返信が数十秒以内といったようにとても早い場合は、残念ながらその女性は脈ありとは言えないかもしれません。

また、返信すらなく既読スルーされる場合は、残念ですが脈はほぼないと言えるでしょう。

女性の脈ありLINE②:メッセージ内容が丁寧

女性の脈ありLINE②:メッセージ内容が丁寧

女性からのLINEの内容が丁寧な場合、脈ありの可能性が高いです。

女性は、好感を持っている男性に対しては淡泊な反応はしません。

特に、LINEは文章やスタンプのみでやり取りをするものですから、反応の表現方法には細心の注意を払います。

筆者の場合、興味がない男性とのLINEでのやりとりでは、基本的には絵文字はあまり多くは使わず、シンプルな内容のことが多いです。

返信するときも一言であることも多くありますし、スタンプだけで返事をすることも多々あります。

しかし、LINEのお相手が気になっている男性の場合は話は異なります。

LINEのメッセージの中にいくつか内容がある場合、その内容にひとつひとつにきっちりと返事をしたり、絵文字を駆使して相手に良い印象を与えられるような内容になるよう努力します。

一番力を入れるのは「今日は寒いから気をつけてね」や「お仕事お疲れさま」など、ねぎらいの言葉をまじえ、相手のことを気づかっていることを伝えることです。

女性から心配されているようなLINEのメッセージが来る場合、その女性の脈あり度は高いと言えるでしょう。

女性の脈ありLINE③:疑問文が多い

女性の脈ありLINE③:疑問文が多い

女性から来るLINEに疑問文が多いなと感じる場合、その女性は脈ありである可能性が高いです。

文章のみで会話を続けるためには、メッセージの内容に質問が多くないと、会話を続けるのは難しいですよね。

つまり、女性から来るLINEに疑問文や質問が多いということは、女性は会話を続けたいということなんです。

筆者の場合、高校生のころは気になる相手にはとりあえず毎回「?」で終わるようにメッセージの返信していました。

大学生以降は、気になる相手にはほどよく会話に疑問文や質問を入れるよう心掛けています。

女性の脈ありLINE④:かわいいスタンプが多い

女性の脈ありLINE④:かわいいスタンプが多い

女性から来るLINEにかわいいスタンプがたくさん使われている場合も、その女性が脈ありである可能性は高いです。

LINEのスタンプは、文字では表現できない自分の感情を表してくれます。

LINEスタンプの種類は豊富で、おもしろいシュール系からキャラクタースタンプまで様々なものがあり、選択肢も豊富にありますよね。

女性が好感を持っている男性に送るLINEスタンプは、誰もがかわいいと思うようなスタンプを選ぶことが多いです。

また、男性が使っているLINEスタンプを女性が真似してきたときも脈あり度は高いかもしれません。

筆者は、互いに気心知れた同級生を好きになったことがあります。

その彼とはLINEのやり取りをしていたのですが、彼は筆者がサバサバしている性格だということを知っていました。

そのため、恥ずかしくてかわいいスタンプを使いたくても使えない状況でした。

ネタに走るようなLINEスタンプを送るのでは単に仲の良い同級生で終わってしまうと思い、彼が使っているLINEスタンプと同じ種類のものを使うことにしました。

彼が使っているLINEスタンプなら、確実に彼好みのものであるのでハズレはないはず。

そして、LINEスタンプから会話のきっかけにもなりやすくなります。

LINEでやり取りをしている女性が自分と同じスタンプを使ってきた場合、その女性の脈あり度は高いと言って良いでしょう。

女性の脈ありLINE⑤:何気ない内容のメッセージが来る

女性の脈ありLINE⑤:何気ない内容のメッセージが来る

特に用事もない女性から、何気ない内容のLINEが送られてくる場合も、女性の脈あり度は高いと言って良いです。

基本的に、文章でのやり取りが中心のLINEは、相手が友達であっても、何かしら用事があるときだけ使用することが多いと思います。

しかし、気になる男性のこととなると、話は別ものです。

好きな男性と電話したり会ったりするのはハードルが高くても、LINEなら気軽に会話ができるため、女性は気になる男性には積極的にLINEします。

例えば、筆者は気になっていた男性に、「前言ってた〇〇の映画もうやってるらしいよ~」とお誘いのメッセージを含ませつつLINEしたことがあります。

そういった下心も含めて、LINEで日常的な会話を送ることも多々ありました。

女性は、気にならない男性に日常的な会話などは送りません。

女性からあまり中身のないようなLINEが送られてきたとしたら、実はその女性は脈ありなのです。

女性の脈ありLINE⑥:写真を送ってくる

女性の脈ありLINE⑥:写真を送ってくる

女性からLINEで写真が送られてくる場合も、その女性は脈ありだと言って良いでしょう。

筆者の場合、旅行に出かけたときは、気になっている男性にLINEで「〇〇に旅行中~」といった内容を送っていました。

すると、男性はたいていの場合、「良いな~!どこ観光してるの?」と返信をくれるため、自分も写った写真も混ぜながら、数枚写真を送っていました。

「旅行に来ている」というメッセージは、メッセージが続きやすいので男性に対して送りやすい内容です。

また、普段は男性に自分の写真を送るタイミングなんてなかなかありませんが、旅行へ出かけている場合は自分の写真を送って男性にアピールするチャンスなのです。

写真では自分の表情を送ることができるため、女性はLINEスタンプ以上に特別な意味が込めている場合が多いです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

女性がLINEのやり取りで見せる脈ありサインを6つご紹介しました。

女性が脈ありかどうか判断する際には、「女性がどのような性格か」をまず知っておいた方が良いですよ。

例えば、筆者は普段からサバサバした性格で、LINEも単調なやり取りが多い女性です。

そんな筆者がかわいい絵文字を使ったり、会話を続けたそうな内容のLINEを送ってきたら、明らかに脈ありだと判断できますよね。

思いを寄せている女性への脈ありの判断に少しでも手助けになったら幸いです♪